絵画教室 用賀アトリエ
〒158-0097 東京都世田谷区用賀2-39-17用賀駅ビル503号
tel/fax:03-6411-7551 e-mail:info@youga-art.com
絵を描くのは初めてなのですが、大丈夫ですか?
始めてからどのくらいで上手くなるでしょうか?
クラスの定員は何人くらいですか?
「油絵」「水彩」「デッサン」などの講座はないのですか?
デッサンだけを勉強したいのですが、可能ですか?
油絵だけを描きたいのですが…。デッサンは苦手です。
水彩画を習いたいのですが、「絵画総合クラス」と「日本画総合クラス」、どちらを選んだら良いでしょうか?
ひとつの課題にかける回数が長いように思うのですが…。

絵を描くのは初めてなのですが、大丈夫ですか?
もちろん大丈夫です。
受講生の半分以上が、中学校や高等学校の美術の授業以来、絵を描いていない方ばかりです。初心者は経験がない分、クセもないので、指導も浸透しやすく、観察方法や道具の使い方などが身につくのも早いという強みもありますから、安心して受講してください。


始めてからどのくらいで上手くなるでしょうか?
個人差がありますが、ご自身で実感できるには3ヶ月以上はかかります。
絵画の学習は、一般的な習い事と比べ、「今教わったことがすぐ解り、出来るようになる」ということはありません。出来ないこと、分からないことを様々なアプローチで試行錯誤しながら学習していきます。周りから見れば、確実に一作ごとに進歩していきますが、受講生ご自身が「少し上手くなってきたかも!」と実感するには3〜6ヶ月かかると思います。


クラスの定員は何人くらいですか?
カルチャースクールや大手絵画スクールは、教室にもよりますが、だいたい1クラス20〜40人くらいが定員ですが、用賀アトリエでは、指導を充実させるため、定員は各クラス10名までとしています。


「油絵」「水彩」「デッサン」などの講座はないのですか?
確かに、絵画スクールのほとんどが「油絵」「水彩」「日本画」「デッサン」…など、画材で分かれていたり、「静物」「人物」「風景」など、テーマで分かれていると思います。しかし、用賀アトリエでは、どのクラスでも絵画の基本から学ぶので、そのような分け方をしていません。基本がしっかりしてくれば、どのような画材でも描くことが出来るのです。鉛筆デッサン・木炭デッサン・水彩・パステル・アクリルなどの画材は全てのクラスで学習可能です(ただし、油彩と日本画だけはかなり専門性が異なるため、別のクラスになります)。入会時に特に学習したい画材があれば、おっしゃって下さい。受講希望の方は、曜日・時間帯、クラスの雰囲気、先生などで決めて頂く事になります。


デッサンだけを勉強したいのですが、可能ですか?
可能です。受講生の中には、お仕事のスキルアップのためにデッサンだけを学習しておられる方もいらっしゃいます。でも、周囲の受講生を見ているうちに、だんだん油絵や水彩をやってみたいと思って、そうされる方もいらっしゃいます。


油絵だけを描きたいのですが…。デッサンは苦手です。
もちろん、油絵だけを描かれても構いません。でも、絵画の基本を学習するために、出来ればデッサンもされることをお勧めします。


水彩画を習いたいのですが、「絵画総合クラス」と「日本画総合クラス」、どちらを選んだら良いでしょうか?
どちらを選ばれても学習できます。「絵画総合クラス」の場合は油彩画を専門とする講師が、「日本画総合クラス」の場合は日本画を専門とする講師が担当しています。どちらも水彩画を教えることは出来ますが、指導法が洋画的、日本画的という違いがあるかも知れません。また、周囲の受講生が、油絵を描いているのと、日本画を描いているという違いがあるので、一度どちらのクラスも見学してから、お決めになることをお勧めします。


ひとつの課題にかける回数が長いように思うのですが…。
多くの絵画スクールのカリキュラムは、1つの課題が1〜4回程度ですから、用賀アトリエの4〜6回というのは長いと思われるかも知れません。
しかし、短い時間で慌ててしまうと、学習が粗くなって、身に付けるべきことを取りこぼしてしまう可能性があります。そこで、用賀アトリエでは落ち着いてゆっくり学んでもらうために、1つの課題を4〜6回かけて行います。





Copyright (C) 2009 Youga atelier, All rights reserved.